藤倉造園設計事務所

柔らかな陽のなかで

今年初めての庭づくりが終盤を向かえています。

大雪のあとは天候にも恵まれ、スムーズに仕事が捗りました。

昨年の今頃に依頼を受けましたが、作業の段取りの状況などから、

1年後に着工という形を取らせていただいたお庭です。

キャンプや盆栽など多趣味な庭主様は、

写真奥に見える物置にあるアウトドア用品の出し入れを頻繁に行なうため、

物置までの動線の確保することと、陽当たりが良好なリビングの前に雑木を植え、

木陰をつくり夏の日差しを和らげる効果を望まれていました。

庭面積としては決して広くはありませんが、多種の雑木が入っています。

背が高く、しなやかな雑木が入ることで、圧迫感はなく庭に広がりをみせます。

新緑や紅葉はもちろん綺麗であると信じていまが、夏の暑さを樹木達によって

軽減できることを実感していただけたら嬉しいことです。

穏やかな冬の日、西日が柔らかく差し込み、光が美しく、

庭の完成を祝福してくれたように感じました。

庭は完成からがスタートです。

年々美しく、心地よく暮らせるように見守っていきたいと思います。

笑顔で向かえてくれた近隣の皆様、

長い期間お待ちいただいた庭主様、心より感謝いたします。

ありがとうございました。(F)